2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます!そしてお泊り王子・・・

kage

2009/01/05 (Mon)

すっかり・・・おそくなりましたが、あけましておめでとうございます
今年も皆様よろしくお願いします

さて、大晦日から王子はまたまた初体験をいたしました!
ま、生後5ヶ月のライトにとってはほとんどのことが初体験ですが・・・

年末年始・・・お父さんもママも実家は遠い雪国。帰省しなくてはいけません。

お父さんの実家には犬が嫌いな犬がいます。
ママの実家には年末に生まれたばかりのママの妹の赤ちゃんが里帰り中。

うーん・・・。ライトはどう頑張っても連れて行けません。

いつも行っている獣医さんのところはペットホテルも併設しています。予約は入れました。
でも、先日のぴすぴす病で、かなり心配になってきました。
またぴすぴす病が再発したらどうしよう・・・。

帰省をやめるか。
帰省先のペットホテルに預けるか。

さんざん家族会議で相談した結果、実家で孫の帰りを楽しみにしている父母のためにも(娘にはお年玉のため・・・)帰省しないわけにはいかない。
帰省先のホテルはどんなところか分からないし、実家は雪で散歩も満足にできないと思われる。

獣医さんのところなら何かあってもすぐに見てもらえるだろうし、何よりライトが先生(若い女医さん)も、看護婦さん(若いお姉さん)も、トリマーさん(若いお姉さん)も、大好き

断腸の思いで預けました。

大晦日、帰省の荷物を車に積んで、いよいよお別れ。
娘が、「ライトー、すぐに迎えに来るからね~」と、大粒の涙をこぼしながらライトに抱きつく様子を見てママもうっすら涙がにじみました。
お父さんが、「みんなで行くとライトも寂しがるから俺一人で預けてくるわ」
涙の別れでした。

数十分後・・・

「ただいま~」
「ライトはどうだった!!!」
「・・・」

お父さんの話によると・・・

病院に着いたら、大晦日で暇だったようで、看護婦さんに先生、みんなで玄関に出てきてくれて
「ライトくーん!!!」と呼ばれたら、ライトはもううれしくてうれしくて、尻尾をちぎれんばかりに振り、足踏みをしてばたばた興奮して、早く行きたいばっかり・・・
看護婦さんが見かねて「・・・ライトくん、お父さんとバイバイしようね~」と言ってくれてるのに、振り返りもせず、さっさと病院に消えていったそうです

親の心子知らず・・・

ま、ぴすぴす泣きながら行くよりずっと良いですけどね。

とってもお利口にすごしたそうです。
最後の日は病院の中をフリーでうろうろさせてもらってたみたい。
偉かったね

お家に連れて帰ったら、ふがふがっと興奮して飛び跳ねて、みんなにじゃれまくって、一人運動会で走り回って・・・ぐーぐーいびきをかいて爆睡しました。
お家は好きみたいでほっとしました。

ここがライトのおうち。
お父さんとママとおねーちゃんがライトの家族だからね

3泊4日、お疲れ様でした

今年もよろしくね


ぶろぐ10
「僕、ちょっとあいしゅうただよってるでしゅか?」

ぶろぐ1
「でも、ここのおうちがだいしゅきでしゅ!」

って思ってくれてると良いな~~~・・・
スポンサーサイト

この記事へのコメント

kage

それはそれは、、、ほんの数日でも預けていくのはつらかったでしょうね。それだけライト君が大事な家族の一員になった証拠ですね。
でも、どうしても預けなければならないときもあるので信用できるところでお泊りを経験しておくのは後々いいかも。大人になって何年も全くお泊りしたことなくていきなり預けられるとワンコによってはすごいストレスになるらしいですよ。
でもやっぱりお家が一番だよね~。

Posted at 23:33:01 2009/01/05 by 月見&日生ママ

この記事へのコメント

kage

先日の事件がありましたからね。
何事もなく元気に帰ってきてくれて、本当に良かったですね!
帰省先でも気が気じゃなかったのではないですか?
お疲れ様です~。
でも、病院の方たちが良い人で良かったですよね。
それだけでも随分ライト君の不安を解消できたはず!
ルーパスは、時分の家の中でも一人になると不安でピーピー言い出す臆病者です。
もしこういう場面になったらどうなってしまうんだろう~~~。
今からとっても心配ですぅ。

Posted at 07:20:40 2009/01/06 by ルーパスの母

この記事へのコメント

kage

大変でしたね~

案外親の心子知らずはペットも人の子も同じですよね(^^ゞ
数日の離れ離れは辛いですよね~我が家を通過するなら預かったのに~シエルもいたし楽しかったと思うけど?!
雪国・・・・・東北ではなかったのかな?!こっち方面ならいつでも預かるから遠慮なく言ってくださいね~仲間がいっぱいだから楽しいよ~心配も少ないのではないかな?!
でも、きっといろんな経験してたくましくなるのかもね。
頑張ったライト君えらいぞ~!
ライト君のお家は今いる場所だよ!ちゃんとわかってるよね!笑顔が物語ってるもんね。いい顔してます。初めての場所って不安ですよね。色んな情報集めても人によって様々だし・・・・・。お疲れ様なお正月だったね!また一つ成長!

Posted at 09:03:31 2009/01/06 by 紫艶

この記事へのコメント

kage

今年もよろしくお願いします~。

ライト君お留守番頑張りましたね。
ご家族のみなさんも心配でたまらない里帰りだったことでしょう。
でも、病院併設のホテルなら安心ですよね。
それにもしもの時に安心して預ける所があるっていうのは心強いですよね~。



Posted at 10:51:51 2009/01/06 by えっつー

この記事へのコメント

kage

今年もよろしくお願いします!!
もう家族の一員ですもんね~~心配だったでしょう!?
うちも年末にアースのことを母に預けてディズニーランドに行ったんですが、数分ごとに家族の誰かがアースのことを話題にして…
気になって気になって仕方ありませんでした。
結局、当のアースは母と私の妹にイルミネーションを見に連れ出され、
たくさんの人にちやほやされてご満悦…
心配して損したv-17

でも、やっぱり我が家がいちばん!!
ですよね~~!!!

Posted at 22:05:29 2009/01/07 by アースの母

この記事へのコメント

kage

遅くなってすみません

皆様、お返事遅くなって大変失礼いたしました。v-436

月見&日生ママさん
ライトを預けるのは、本当につらかったです。
でも月見&日生ママさんのおっしゃるとおり、今後どうしても
預けなければならないこともあるかもと考えると、ライトが慣れている
病院にホテルが併設されていたのは幸いでした。
でも、今後はよほどのことがない限り、預けることはしないと
思います。今度実家に帰省するときは、私の実家に連れてきても
よいと言われているので。
何より、寂しいですし。

ルーパスの母さん
お察しのとおり、帰省先でも気が気ではありませんでした。
ちゃんとご飯は食べているのか、泣いていないか、ぴすぴすが
再発していないかなど、心配で病院にも電話して聞いたりしました。
でも、その心配をよそに、ライトは元気に良い子だと聞いて少し安心、
少し寂しくもなりました(笑)
私たちがいなくても元気?良い子? なんだか複雑な気分でしたが
迎えに行ったときは、それはそれはうれしそうに出てきてくれたので
とてもうれしかったです。
ちなみにライトもものすご~く、臆病者です(笑)

紫艶さん
残念ながら、東北ではなく北陸です。
本当に紫艶さん家の近くだったら、お願いしたかも(笑)
でも、臆病者のくせに悪いことは一人前にするので、紫艶さん家に
迷惑をおかけしそうな気がします(笑)
たくましくなるかどうかは分かりませんが、最終日に病院内をフリーに
させてもらったそうなので、それなりにお利口だったのかなとは
思いました。
本当に先生や看護婦さん、スタッフの皆さんには感謝しております。

えっつーさん
そうなんですよね~
病院併設のホテルは本当にありがたかったです。
家から近いし、先生や看護婦さん、スタッフの皆さんも本当に
ライトを可愛がってくれていて、預ける私たちにとっても、一番
安心できるところでした。
それでも、やっぱり離れるのはつらいし、心配なので今後は
よほどのことがない限り、預けるのは避けたいと思いました。
親ばかですかね~(笑)

アースの母さん
わかります。お父さんの実家には、ワンコがいるのですが
ワンコを見るたびに、ライトのことが気になって仕方がありませんでした。
ライトも、先生や看護婦さんらにちやほやされて、元気に良い子にしていたとのことでしたので、「心配して損した」とも思いましたが
預けたのは私たちなので、ライトがお利口にして元気にしていてくれたので、ライトにも感謝しています。

Posted at 23:14:35 2009/01/13 by ぱんらぶ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。